団塊世代の想い出 昭和のアイドル 1950〜1970年代にタイムスリップ !

http://dankaisedai.co-suite.jp/concert/

小川知子

小川知子 (本名 : 同じ)1949年1月26日/広島・広島市生まれ 東京・北区育ち

広島市に生まれた小川知子は幼少期に東京都北区王子に移り住んだ。その後、東映児童劇団に入団。北区立 王子小学校在学中の昭和35年(1960年)に子役として抜擢され、ドラマ『ママちょっと来て』(日本テレビ)に初出演。
昭和39年(1964年)私立 精華学園女子高等学校に入学。子役時代の演技が認められ、翌年の昭和40年(1965年)には東映にスカウトされた。同年5月公開の『悪魔のようなすてきな奴』で映画デビュー。3年間で14本の映画に出演し、主役を演じた『大奥(秘)物語』ではエランドール賞の新人賞を受賞するなど才能を発揮していたが、昭和43年(1968年)1月公開の『人間魚雷・あゝ回天特別攻撃隊』の出演を最後に東映と契約を解消、歌手としての活動を開始した。
昭和43年(1968年)2月、東芝音楽工業から「ゆうべの秘密」でレコード・デビュー(※注 1)。オリコンチャート1位を記録しミリオンセラーとなる大ヒット曲となった。続く5月リリースの「恋のときめき」や翌年1月リリース「初恋のひと」など次々とオリコンチャート上位にランクインされるヒット曲を飛ばし、同時期の黛ジュン・奥村チヨと共に『東芝3人娘』と呼ばれ人気を博していった。
また歌手としての活動のほか、日本テレビ『巨泉×前武ゲバゲバ90分!』など人気番組にレギュラー出演し、歌やコントを演じるなど多彩な演技を披露していた。
昭和46年(1971年)には東宝と契約し映画界に復帰。7月公開の『「されどわれらが日々」より 別れの詩』では主役を演じ活躍した。
昭和48年(1973年)公開の自主制作映画『さよならマカオ ドキュメンタリー監督も』では自らチームを率いて参戦したマカオ・グランプリを中心としたドキュメンタリー映画で、主題歌である同名のシングルもリリースされた。この映画は、1969年2月にマシンテスト中に事故死した恋人のレーサー福沢幸雄を偲ぶレース参戦の映画作品であろうか?と思われるが、詳細は定かではない。
その後の一時期は新興宗教の熱心な信者となり、特に平成3年(1991年)には "講談社フライデー事件" の影響もあり芸能界から遠のいていったが、平成5年(1993年)10月から毎日放送のTVドラマ「命ささえて-ママ、パパはエイズなの?」に主演として抜擢され、翌年の日本民間放送連盟優秀賞を受賞した。
また、平成7年(1995年)にはデビュー35周年を機に15年ぶりに歌手活動を再開。更にデビュー50周年を迎えた平成22年(2010年)には当時のヒット曲「ゆうべの秘密」ほか、数多くのヒット曲を集めたアルバムをリリースした。

※(注 1)昭和41年(1966年)7月にビクターレコードより、久保弘とのデュエット曲 シングル「 恋旅行」をリリース。

シングル レコード・リリース

〜主なヒット曲〜
昭和43年02月 ゆうべの秘密 作詞:タマイチコ 作曲:中洲 朗
昭和43年05月 恋のときめき 作詞:有馬三恵子 作曲:鈴木邦彦
昭和43年09月 誰もいない処で 作詞:タマイチコ 作曲:中洲 朗
昭和44年01月 初恋のひと 作詞:有馬三恵子 作曲:鈴木 淳
昭和44年05月 恋のなごり 作詞:なかにし礼 作曲:大沢浄二
昭和44年09月 銀色の雨 作詞:松井由利夫 作曲:鈴木 淳
昭和44年12月 あなたと生きる 作詞:なかにし礼 作曲:鈴木邦彦
昭和45年04月 思いがけない別れ 作詞:丹古晴己 作曲:鈴木 淳
LinkIcon全てのシングル・リリースはこちらに

.

アルバム レコード・リリース

~主なアルバム・リリース~
昭和43年09月 ゆうべの秘密
昭和44年06月 初恋のひと
昭和44年12 あなたと生きる
昭和45年07月 恋する女
昭和45年12月 小川知子 デラックス・ダブル(2枚組アルバム)
昭和46年07月 愛の詩~LOVE STORY
昭和46年12月 愛のスクリーン・テーマ
昭和47年06月 別れてよかった
LinkIcon全てのアルバム・リリース(収録曲)はこちらに

.
小川知子

出演映画

悪魔のようなすてきな奴
東映 昭和40年(1965年)05月公開
新蛇姫様・お島千太郎 東映 昭和40年(1965年)09月公開
やくざGメン・明治暗黒街 東映 昭和40年(1965年)11月公開
十七人の忍者・大血戦 東映 昭和41年(1966年)01月公開
カミカゼ野郎・真昼の決斗 東映 昭和41年(1966年)06月公開
続・兄弟仁義 東映 昭和41年(1966年)08月公開
お尋ね者七人 東映 昭和41年(1966年)11月公開
怪竜大決戦 東映 昭和42年(1966年)12月公開
大奥(秘)物語 東映 昭和43年(1967年)07月公開
喜劇競馬必勝法 東映 昭和43年(1967年)09月公開
出世子守唄 東映 昭和43年(1967年)10月公開
続・大奥(秘)物語 東映 昭和43年(1967年)11月公開
続・渡世人 東映 昭和43年(1967年)11月公開
人間魚雷 あゝ回天特別攻撃隊 東映 昭和44年(1968年)01月公開
されどわれらが日々・別れの詩 東宝 昭和46年(1971年)07月公開
恋の夏 L'ETE DES AMOURU 東宝 昭和47年(1972年)09月公開
さよならマカオ 不明 昭和48年(1973年)0?月公開 ※自主制作
北の岬 東宝 昭和51年(1976年)04月公開
難病「再生不良性貧血症」と闘う 君はいま光のなかに
  ATG 昭和53年(1978年)10月公開
ノストラダムス戦慄の啓示 東映 平成06年(1994年)09月公開

.
tomoko_01_m.jpg

NHK紅白歌合戦 出場

第19回 昭和43年(1968年)出場 ※披露曲『ゆうべの秘密』
第20回 昭和44年(1969年)出場 ※披露曲『初恋のひと』
第21回 昭和45年(1970年)出場 ※披露曲『『思いがけない別れ』

主な受賞

エランドール賞
1967年 新人賞 ※受賞映画 東映『続・大奥(秘)物語』
日本民間放送連盟賞
1994年 優秀賞 ※TVドラマ「命ささえて-ママ、パパはエイズなの?」

.
ogawa_kouhaku.jpg

東芝 三人娘

昭和44年代前半の歌謡曲黄金時代に活躍した黛ジュン、小川知子、奥村チヨの女性歌手三名で、共に東芝音楽工業(現・EMIミュージック・ジャパン)からデビューしたことから『東芝三人娘』と総称された。昭和44年8月には三人のヒット曲を収録したアルバムがリリースされた。
翌年には好評だった事から、さらに第二弾アルバムもリリースされている。
.

〜リリース・アルバム〜
LP「ジュン・知子・チヨ」 昭和44年(1969年)8月リリース
LP「ジュン・知子・チヨ 第二集」昭和45年(1969年)2月リリース
.
LinkIconアルバム収録曲リストはこちら
.


toshiba3.jpg