団塊世代の想い出 昭和のアイドル 1950〜1970年代にタイムスリップ !

http://dankaisedai.co-suite.jp/concert/

奥村チヨ

奥村チヨ (本名 : 奥村智代) 1947年2月18日/千葉県 野田市生まれ・大阪府 池田市育ち

千葉県野田市で生まれた奥村チヨは3歳で大阪府池田市に移り住んだ。兵庫県西宮市にある私学の女子校に通っていた時、CMソングのオーディションに合格したのが切っ掛けで歌手としてスカウトされた。
高校卒業後に上京、昭和40年(1965年)3月、東芝音楽工業より「あなたがいなくても」でレコード・デビューを果たす。
同年10月にリリースの第四弾「ごめんネ…ジロー」が大ヒット、この曲で『フジテレビ新人奨励賞』を受賞した。
その後もベンチャーズが作曲した「北国の青い空」などのヒット曲を数々飛ばし、黛ジュン小川知子と共に『東芝3人娘』と呼ばれ人気を博していった。
昭和44年(1970年)6月にリリースした「恋の奴隷」が100万枚突破するというミリオンセラーを記録、奥村チヨは名実ともにトップスターの座へと登り詰めて行った。
昭和49年(1974年)には、自身の持ち歌であるヒット曲「終着駅」を作曲した浜圭介と結婚。結婚を契機に芸能界から第一線を退いたが、昭和63年(1988年)に「影」をリリース、歌手活動を再開した。現在もディナーショーなどのステージを中心に歌手として活躍中である。

LinkIconテイチクレコード/こぶしdeねっと/奥村チヨ

シングル レコード・リリース

~主なヒット曲~
昭和40年10月 ごめんネ…ジロー 作詞:多木比佐夫 作曲:津野陽二
昭和42年08月 北国の青い空 作詞:橋本 淳 作曲:ベンチャーズ
昭和44年06月 恋の奴隷 作詞:なかにし礼 作曲:鈴木邦彦
昭和44年10月 恋泥棒 作詞:なかにし礼 作曲:鈴木邦彦
昭和45年02月 恋狂い 作詞:なかにし礼 作曲:鈴木邦彦
昭和45年04月  くやしいけれど幸せよ 作詞:山上路夫 作曲:筒美京平
昭和45年09月  嘘でもいいから 作詞:川内康範 作曲:筒美京平
昭和46年12月 終着駅 作詞:千家和也 作曲:浜 圭介
LinkIcon全てのシングル・リリースはこちらに

.

アルバム レコード・リリース

~主なアルバム・リリース~
昭和42年11月 北国の青い空
昭和43年11月 チヨとあなたの夜
昭和44年06 あなたとチヨと…
昭和44年12 あなた好みの…チヨ
昭和45年06月 くやしいけれど幸せよ
昭和45年10月 ナイトクラブの奥村チヨ
昭和46年06 甘い生活
昭和46年08 チヨ・イン・ベラミ
LinkIcon全てのアルバム・リリース(収録曲)はこちらに

.

出演映画

夢は夜ひらく 日活 昭和42年(1967年)01月公開
紅の流れ星 日活 昭和42年(1967年)10月公開
日本一の男の中の男 東宝 昭和42年(1967年)12月公開
日本一の断絶男 東宝 昭和43年(1968年)11月公開
あなた好みの 大映 昭和44年(1969年)11月公開
喜劇 負けてたまるか! 東宝 昭和45年(1970年)06月公開

.
chiyo_okumura_s.jpg

NHK紅白歌合戦 出場

第20回 昭和44年(1969年)出場 ※披露曲『恋泥棒』
第21回 昭和45年(1970年)出場 ※披露曲『嘘でもいいから』
第23回 昭和47年(1972年)出場 ※披露曲『終着駅』
.

.
okumura_tv.jpg

主な受賞

日本レコード大賞
1972年 第14回 作詞賞 ※受賞曲「終着駅」

日本有線大賞
1969年 第2回 努力賞 ※受賞曲「恋の奴隷」
1970年 第3回 特別賞 ※受賞曲「恋泥棒」

.
chiyo_okumura_0_01.jpg

東芝 三人娘

昭和44年代前半の歌謡曲黄金時代に活躍した黛ジュン、小川知子、奥村チヨの女性歌手三名で、共に東芝音楽工業(現・EMIミュージック・ジャパン)からデビューしたことから『東芝三人娘』と総称された。昭和44年8月には三人のヒット曲を収録したアルバムがリリースされた。
翌年には好評だった事から、さらに第二弾アルバムもリリースされている。
.

〜リリース・アルバム〜
LP「ジュン・知子・チヨ」 昭和44年(1969年)8月リリース
LP「ジュン・知子・チヨ 第二集」昭和45年(1969年)2月リリース
.
LinkIconアルバム収録曲リストはこちら
.


toshiba3.jpg