団塊世代の想い出 昭和のアイドル 1950〜1970年代にタイムスリップ !

http://dankaisedai.co-suite.jp/concert/

酒井和歌子

酒井和歌子 (本名 : 同じ) 1949年4月15日/東京都板橋区生まれ

昭和34年(1959年)劇団若草に入団し、昭和36年(1961年)日活映画「あいつと私」(石原裕次郎 主演 )で子役として吉永小百合と共に出演。映画出演する傍らTVドラマでも活躍。また、少女月刊誌「女学生の友」(小学館)などでグラビアモデルとしても活躍していた。
昭和39年(1964年)には東宝映画に入社。同年2月封切りの「今日もわれ大空にあり」に出演し映画女優として本格活動を開始した。
「これが青春だ」などの青春学園シリーズでは、清純な女子高生役として出演。昭和43年3月(1968年)封切り「めぐりあい」で初の主演を演じた。これの成功で酒井和歌子は東宝の看板女優としての地位を築いていく。「日活の吉永小百合」「東宝の酒井和歌子」として映画界をリードしていった。
また、加山雄三 主演の「若大将シリーズ」では恋人役として数々に出演、多くのファンを魅了した。

出演映画

あいつと私
日活 昭和36年(1961年)09月公開
今日もわれ大空にあり 東宝 昭和39年(1964年)02月公開 ※東宝デビュー
これが青春だ! 東宝 昭和41年(1966年)12月公開
レッツゴー!若大将 東宝 昭和42年(1967年)01月公開
伊豆の踊子 東宝 昭和42年(1967年)02月公開
続・何処へ 東宝 昭和42年(1967年)03月公開
でっかい太陽 東宝 昭和42年(1967年)09月公開
燃えろ!太陽 東宝 昭和42年(1967年)12月公開
めぐりあい 東宝 昭和43年(1968年)03月公開 ※初の主演作品
兄貴の恋人 東宝 昭和43年(1968年)09月公開
燃えろ!青春 東宝 昭和43年(1968年)12月公開
フレッシュマン若大将 東宝 昭和44年(1969年)01月公開
二人の恋人 東宝 昭和44年(1969年)04月公開
LinkIcon全ての出演映画はこちらに

.

レコード・リリース

昭和42年 (1967年) 02月
大都会の恋人たち/雨をうけたら
  ※デュエット:江夏圭介 B面は江夏圭介ソロ曲
昭和43年 (1968年) 06月 花と走ろう/青春通り
昭和44年 (1969年) 大都会の夜/愛のよろこび
昭和45年 (1970年) 10月 瀬戸の夕焼け/水玉もようの雨

主な受賞

エランドール賞
昭和42年(1967年)新人賞 受賞

.