http://dankaisedai.co-suite.jp/concert/gs_concert.html

ビレッジ・シンガース

ヴィレッジ・シンガーズの前身は、小松久が中心となり結成されたフォーク・グループの "フォーク・トレッカーズ"だった。一旦は解散したグループだったが、小松久、南里孝夫、森おさむの三人で新グループを結成。1966年6月、林ゆたかと古関正裕を加えてバンド名を "ヴィレッジ・シンガーズ"としてスタートした 。このグループ名は、フォークのメッカ「グリニッチ・ヴィレッジ」にちなんだものである。バンドの編成に12弦ギターを加えるという当時としては珍しいスタイルだった。1966年10月「暗い砂浜」でレコード・デビューを果たす。この曲は、フォーク・ロック調の軽快な曲だったが、大きくヒットするまでには至らなかった。翌年の1967年、2枚目のシングル「君を求めて」をリリースしたが低迷が続く。再起を図りメンバーの再編成を行い、小池哲夫、笹井一臣、清水道夫らを加わえて再スタートした。1967年8月、新メンバーでの第一弾、3枚目のシングル「バラ色の雲」が60万枚超を売り上げ一躍脚光を浴びた。翌年2月にリリースした5枚目のシングル「亜麻色の髪の乙女」はオリコン7位にランクインされる大ヒットとなった。更に同年4月リリースの「虹の中のレモン/想い出の指輪」は両面ヒットし、オリコン17位とオリコン12位にランクインされる快挙を遂げた。8月には「星が降るまで」11月に「落葉とくちづけ」と次々とヒット曲を飛ばしていったが、1969年に入ると低迷し、2月リリースの「雨の中の恋」ではオリコン42位、3月にリリースした「泣きながら恋をした頃」は辛うじてオリコン75位に入ったものの、それ以降に出す曲はオリコン圏外とまったくヒットには結びつかず、1971年1月にリリースした「ここより永遠に」を最後に、1971年6月に解散していった。
2002年には、花王「エッセンシャル ダメージケア」のCMソングとし島谷ひとみが「亜麻色の髪の乙女」をカヴァーして大ヒットした。これを契機に当時のメンバーが集まり再集結し、現在も不定期ではあるが活動中である。

LinkIcon再結成したヴィレッジシンガーズ

__成 : 1966年06月 (結成時グループ名 : 同じ)
デビュー : 1966年10月 (デビュー曲 : 暗い砂浜)
__散 : 1971年06月 (解散コンサート : 無し / 最終公演 : 不明)

ヴィレッジ・シンガーズ : メンバー

結成時メンバー
小松_久 : リードギター
林ゆたか : ドラムス
南里孝夫 : リズムギター
森おさむ : ベース

第二期メンバー ※「バラ色の雲」以降
小松_久 : リードギター
林ゆたか : ドラムス
清水道夫 : ヴォーカル、リズムギター
小池哲夫 : キーボード、ピアノ
笹井一臣 : ベース

.
839483b838c83b83w1.jpg 839483b838c83b83w2.jpg 839483b838c83b83w3.jpg 839483b838c83b83w4.jpg 839483b838c83b83w5.jpg

シングル・リリース

主なヒット曲
バラ色の雲('67年8月)
好きだから('67年11月)
亜麻色の髪の乙女('68年2月)
虹の中のレモン('68年4月)
想い出の指輪('68年4月)※虹の中のレモンのB面曲
_※他、全16枚リリース
LinkIconシングル・リリースAB面全曲リストはこちらをクリック

アルバム・リリース

グループ・サウンズの貴公子('68年3月)
_※他、全4枚 コンパクト盤(17cm LP) 3枚リリース
LinkIconアルバム・リリース全曲収録リストはこちらをクリック

バッキング・LP

原田実とワゴン エース・リリース
ゴールデン・フォーク('66年11月)※14曲中9曲 演奏

.
villagesingers_01.jpg villagesingers_03.jpg villagesingers_05.jpg villagesingers_06.jpg villagesingers_09.jpg villagesingers_17.jpg villagesingers_a_01.jpg villagesingers_a_02.jpg

主な出演

テレビ
1967年03月7日~ TBSテレビ 「ヤング720」 ※準レギュラー出演
1967年04月~0日 フジテレビ 「若さで歌おう ヤァヤァヤング !」 ※ゲスト出演
1968年10月~0日 日本テレビ 「爆笑ヤングポップス」 ※ゲスト出演
1968年10月~0日 フジテレビ 「レッツゴー! ヤングサウンズ」 ※ゲスト出演
映 画
1967年02月_日活 「二人の銀座」 ※和泉雅子・山内賢 主演
1967年08月_日活 「ザ・スパイダースのゴー・ゴー・向こう見ず作戦」 ※ザ・スパイダース 主演
1967年10月_日活 「東京ナイト」 ※和泉雅子・山内賢 主演
1967年12月_東宝 「君に幸福を」 ※内藤洋子・舟木一夫 主演
1968年01月_日活 「ザ・スパイダースの大進撃」 ※ザ・スパイダース 主演
1968年04月_松竹 思い出の指輪※尾崎奈々・ザ・スパイダース・ザ・ダーツ 共演
1968年07月_松竹 虹の中のレモン※尾崎奈々 共演
1968年09月_松竹 「小さなスナック」 ※尾崎奈々・パープル・シャドウズ 主演
1969年03月_松竹 落葉とくちづけ※尾崎奈々 共演 ジ・オックス ゲスト出演
_※色字はヴィレッジ・シンガーズ主演作品

解散後の音楽活動

小松__カントリーバンド「鳥塚しげき&ホットケーキ」結成に参加→ 音楽ディレクター
林ゆたか_俳優
清水道夫_ソロ・シンガー
小池哲夫_ミュージシャン→ CMプロデューサー
笹井一臣_ミュージシャン→ レコード・ディレクター

プロフィール・そしてその後は?

小松 久 (本名 : 同じ) 1945年2月10日/東京都生まれ (リーダー)
小松 久フォーク・グループ "フォーク・トレッカーズ" を経て、"ヴィレッジ・シンガーズ" を立ち上げた功績者である。解散後の1973年に、元ザ・ワイルドワンズの鳥塚繁樹と "鳥塚しげき&ホットケーキ" を結成。その後、内藤やす子 や ”TUBE” ”ZARD”などのディレクションを担当した。
2002年には「ヴィレッジ・シンガーズ」を再結成し現在も活動中。
更に、2010年6月5日には、新バンド "小松 久 & His Farmers" を結成させた。

林ゆたか (本名 : 林 温) 1947年2月24日/長野・松本市生まれ
林ゆたか1970年”奈美悦子”と結婚するが1972年離婚。「ヴィレッジ・シンガーズ」解散後は、俳優業に転向し映画やTVドラマで活躍した。1983年に芸能界を引退し、全国展開するオールディーズ系のライブハウス「ケントス」をプロデュースし成功させる。その後、音楽制作会社を経営し実業家として大成した。
2002年に再結成した 「ヴィレッジ・シンガーズ」に参加する。

清水道夫 (本名 : 同じ) 1945年8月17日/東京都生まれ
清水道夫ヴィレッジ・シンガーズ解散後、ソロ歌手として活動。1975年、レコード・ディレクターに転身。
1988年に結成された "タイガース・メモリアル・クラブ・バンド" に参加した。
2002年に再結成した「ヴィレッジ・シンガーズ」に参加する。

小池哲夫 (本名 : 同じ) 1947年11月30日/東京都生まれ
小池哲夫ヴィレッジ・シンガーズ解散後は、ミュージシャンとして活動。その後、CM音楽制作会社を設立し、CMプロデューサーとして活躍。
2002年に再結成した「ヴィレッジ・シンガーズ」に参加する。

笹井一臣 (本名 : 同じ) 1944年11月12日/東京都生まれ
笹井一臣ヴィレッジ・シンガーズ解散後は、ミュージシャンとして活動し、その後、レコード・ディレクターとして「麻丘めぐみ」「岩崎宏美」等を発掘させた。
2002年に再結成した「ヴィレッジ・シンガーズ」に参加する。現在は、音楽映像制作会社を経営。

オフィシャルサイト

LinkIconヴィレッジ・シンガーズオフィシャルサイト