http://dankaisedai.co-suite.jp/concert/gs_concert.html

サンフラワーズ

サンフラワーズは、1967年6月に歌手としてソロデビューした郷田哲也を全面に出して結成されたバンドである。グループ名が "郷田哲也とサン・フラワーズ" である事により彼の為のバックバンドであると言っても過言では無いだろう。
米国ではベトナム戦争に反対するヒッピーの間で身体を花で飾り、愛と平和を訴えたフラワームーブメントが一大ブームとなった。その彼らの賛歌とも言えるスコット・マッケンジーの「花のサンフランシスコ」をカヴァーした曲で、1967年10月25日にビクターからレコード・デビューした。
サンフラワーズは、そのコンセプトのもとで演奏時にもステージに花を飾るなどの拘り様だったが、人気を得るまでには至らなかった。
直にドラムの大場吉雄が "パープルシャドウズ" に引き抜かれなどされ、グループはこの1曲のみのリリースで終わり、僅か4ヶ月という短命に終わってしまった。

__成 : 1967年0?月 結成時グループ名 : 同じ)
デビュー : 1967年10月 (デビュー曲 : 花のサンフランシスコ)
__散 : 1968年02月 (最終公演 : 不明

サンフラワーズ : メンバー

郷田哲也 : ヴォーカル
金子英之 : リードギター
伊藤順一 : サイドギター
長谷川肇 : ベース
大場吉雄 : ドラムス

シングルリリース

花のサンフランシスコ/サン・フラワー('67年10月)

※アルバム・リリース無し

.
サンフラワーズ

プロフィール・そしてその後は?

郷田哲也
郷田哲也.jpg1967年6月、歌手としてソロデビューしたが、事務所(ホリプロ)の方針でバックバンドを従えて "郷田哲也とサン・フラワーズ" を結成。解散後は再びソロ歌手として再スタートした。また、東京12チャンネル(現:テレビ東京)「ジャポップスベスト10」では司会を務めたりと活躍しており、1971年には佐々木勉がリーダーとなり結成した3人グループ『さんぐらす』に参加した。

大場吉雄 (本名 : 同じ) 1946年生まれ
大場吉雄.jpgシングル・リリース直後に「郷田哲也とサン・フラワーズ」を離脱し、"パープル・シャドウズ" に参加。
パープル・シャドウズ離脱後は不明だが、現在は会社経営する傍ら、元オリンピック選手の塚原光男が結成したオールディーズ・バンド『ザ・ムーンサルト』にドラマーとして参加している。
また、元バニーズの鈴木義之が結成した "SUZUKI YOSHIYUKI BAND" にドラマーとして参加していた。

gs_back.jpg