http://dankaisedai.co-suite.jp/concert/gs_concert.html

ザ・スパイダース

1961年5月、田邊昭知(現、田辺エージェンシー社長)により「ザ・スパイダース」が結成され、歌手のバックミュージシャンとして主に活動していた。バンド名は、かまやつひろしの父(ジャズシンガー、ティーブ・釜萢)により命名された。翌年の1962年には、井上孝之、大野克夫、堺正章が参加。1963年に入りベースの加藤充、そして1964年、井上順が参加し黄金期のメンバー7人が揃った。1966年9月にリリースした『夕陽が泣いている』は120万枚を超えるミリオンセラーとなり、グループサウンズの幕開けに貢献した。ブルーコメッツ、タイガースとともに「GS御三家」と呼ばれるまでに至った。1969年になるとGSブームも失速し、スパイダースも例外ではなく、堺正章や井上順がドラマに出演したり、かまやつひろしがプロデューサーとしての個人活動が目立つようになってきた。1970年9月にリリースした「エレクトリックおばあちゃん」が久々のスマッシュヒットとなるも、1971年1月『第43回日劇ウエスタンカーニバル』を最後のステージとして解散していった。
皮肉にも解散後の1971年11月には『第2回日本歌謡大賞放送音楽賞』を受賞。翌月の12月に『第4回日本有線大賞大衆賞』をも受賞した。更に1975年8月には『第1回日本テレビ音楽祭特別賞』を受賞している。
各々の賞を受賞したザ・スパイダースは、解散してもなお歴史に残る偉大なるグループの証である。

__成 : 1961年5月 (結成時グループ名 : 同じ)
デビュー : 1965年5月 (デビュー曲 : フリフリ)
__散 : 1971年1月 (解散コンサー ト: 無し / 最終公演 :『第43回日劇ウエスタンカーニバル』 )

ザ・スパイダース : メンバー

田邊昭知 : ドラムス リーダー
加藤 充 : ベース
かまやつひろし : サイドギター
大野克夫 : キーボード
井上孝之 : リードギター
堺 正章 : ヴォーカル
井上 順 : ヴォーカル
前田富雄 : ドラムス
田邊昭知 退団後、参加

.
83x83p83c83_815b83x0.jpg 83x83p83c83_815b83x2.jpg 83x83p83c83_815b83x3.jpg 83x83p83c83_815b83x4.jpg 83x83p83c83_815b83x5.jpg 83x83p83c83_815b83x6.jpg

シングル・リリース

主なヒット曲
夕陽が泣いている('66年9月)※Vocal:堺正章
なんとなくなんとなく('66年12月)※Vocal:井上順
太陽の翼('67年3月)※Vocal:堺正章
バラ・バラ('67年4月)※Vocal:堺正章・井上順 & かまやつひろし
風が泣いている('67年7月)※Vocal:堺正章
あの虹をつかもう('67年8月)※Vocal:井上順
いつまでもどこまでも('67年10月)※Vocal:井上順
あの時君は若かった('68年3月)※Vocal:堺正章 & 井上順
真珠の涙('68年6月)※Vocal:堺正章
黒ゆりの詩('68年9月)※Vocal:井上順
ガラスの聖女('68年11月)※Vocal:井上孝之
※他、全21枚リリース
LinkIconシングル・リリースAB面全曲リストはこちらをクリック

アルバム・リリース

ザ・スパイダース・アルバムNo.1('66年4月)
※他、全10枚 コンパクト盤(17cm LP)7枚リリース
LinkIconアルバム・リリース全曲収録リストはこちらをクリック

.
spiders_1.jpg spiders_3.jpg spiders_7.jpg spiders_9.jpg spiders_10.jpg spiders_13.jpg spiders_14.jpg spiders_16.jpg spiders_17.jpg spiders_20.jpg spiders_a_01.jpg spiders_a_02.jpg

メンバー名義 ソロ・シングルリリース

堺正章とザ・スパイダース
明日を祈る/なんでこんなに('70年4月)
悪魔のようなおまえ/月曜日はからっぽ('70年12月)
井上順とザ・スパイダース
人生はそんなくり返し/本気で君だけを('70年4月)
かまやつひろし
どうにかなるさ/つめたい部屋のブルース('70年4月)
田辺昭知
俺もお前も人間だもの/わかっているよ('70年5月)

バッキング・シングル

ジャニーズ・リリース
焔のカーブ/ぼくらのでっかい袋('65年5月)※演奏
エディーキング・リリース
イフ・オール・ユー・ニード('65年6月)※演奏
高木たかし・リリース
東京・ア・ゴーゴー/悪かったのは君なんだ('66年1月)※演奏&コーラス
浜田光夫・リリース
青春・ア・ゴーゴー/あしたに向かって('66年3月)※演奏

.

主な出演

テレビ
1965年10月01日~_日本テレビ「世界へとび出せ ニューエレキサウンド」※レギュラー出演
1966年11月18日~_TBSテレビ「ヤング720」※準レギュラー出演
1967年04月05日~_フジテレビ「若さで歌おう ヤァヤァヤング !」※レギュラー出演
1967年11月10日~_TBSテレビ「ビクター ゴー・ゴー!ゴー!!」※レギュラー出演
1968年10月07日~_NETテレビ(現:テレビ朝日)「ヤングポップスエキサイト」※準レギュラー出演
映 画
1964年02月_日活 「仲間たち」 ※舟木一夫主演
1965年11月_日活 「高原のお嬢さん」 ※舟木一夫・和泉雅子主演
1966年03月_日活 「青春ア・ゴーゴー」 ※ジュディ・オング・浜田光夫・山内賢主演
1966年07月_日活 「涙くんさよなら」 ※ジュディ・オング・山内賢主演
1967年11月_日活 「君は恋人」 ※和泉雅子・浜田光夫主演
1967年11月_日活 「喜劇駅前百年」 ※森繁久彌・伴淳三郎・フランキー界主演
1967年05月_日活 夕陽が泣いている※和泉雅子・山内賢共演
1967年08月_日活 ザ・スパイダースのゴー・ゴー・向こう見ず作戦※松原智恵子・山内賢・和田浩治共演
1968年01月_日活 ザ・スパイダースの大進撃※和泉雅子・波多野憲共演
1968年04月_松竹 「思い出の指輪」 ※ヴィレッジ・シンガーズ主演
1968年05月_日活 ザ・スパイダースの大騒動※奈美悦子・川口恒共演
1968年08月_日活 ザ・スパイダースのバリ島珍道中※小川ひろみ・杉本エマ共演
1968年09月 東宝 「北穂高絶唱」 ※北大路欣也・星由里子・田中邦衛主演
1968年12月 東宝 にっぽん親不孝時代※星由里子・堺駿二(堺正章の実父)
 ※色字はスパイダース主演作品

スパイダース解散後の音楽活動

田邊昭知____芸能プロダクション「田辺エージェンシー」を設立
加藤_____ベーシストとしてセッション・バンドに参加
かまやつひろし_ソロ・シンガー
大野克夫____ロックバンド「P Y G」結成に参加 LinkIconP Y G
井上孝之____ロックバンド「P Y G」結成に参加 LinkIconP Y G
_正章____ソロ・シンガー
井上_____ソロ・シンガー
前田富雄____ロックバンド「ファーラウト」 に参加

プロフィール・そしてその後は?

田邊昭知 (本名 :同じ) 1938年11月15日/東京都生まれ
愛称 : ショウちゃん (リーダー)
田邊昭知スパイダース時代の1996年に設立した「スパイダクション」を1973年に解体し「田辺エージェンシー」を設立する。
現在は、マネージメント業に専念し「田辺エージェンシー」代表取締役社長として活躍中。
妻は元歌手であり女優の小林麻美(結婚を契機に芸能界から引退)。

加藤 充 (本名 : 同じ) 1934年3月3日/東京都生まれ (京都育ち)
愛称 : カッペちゃん
加藤 充スパイダース解散後は、かまやつひろしのバックバンドとして活躍していたが、その後、芸能界から引退。
現在は "カッペちゃんオールスターズ" を結成し、音楽仲間とライブハウス等に不定期で出演し演奏活動をしている。

かまやつひろし (本名 : 釜萢 弘) 1939年1月12日/東京都生まれ
愛称 : ムッシュ
かまやつひろしスパイダース解散後はソロ歌手として活動。1970年4月シングル「どうにかなるさ」をリリース。歌手として作曲家としても本領を発揮する。1986年「One Night Stand Brothers」を結成。1988年 "タイガース・メモリアル・クラブ・バンド" に参加。大口ひろし、ルイズルイス加部と結成した「ウォッカコリンズ」にも参加している。1999年には堺正章・井上堯之とともに「ソン・フィルトル」を結成し、シングル「Yei Yei」をリリースした。その後もミュージシャンとして活躍。尚、フォーク界の女王”森山良子”は従妹にあたる。
.
2017年3月1日午後6時5分、すい臓がんにより永眠。(享年78)

大野克夫 (本名 : 同じ) 1939年9月12日/京都市生まれ
愛称 : 克夫ちゃん
大野克夫スパイダース解散後は、井上堯之と共に "P Y G" に参加。"PYG" 消滅後は "井上堯之バンド" に参加する。また同時に作曲も手掛け、1977年5月にリリースされた沢田研二の『勝手にしやがれ』を作曲し第19回日本レコード大賞を受賞した。沢田研二の他、多くの歌手にも楽曲を提供し、その才能を発揮した。"井上堯之バンド" が解散した1980年に "大野克夫バンド" を結成。1988年には "タイガース・メモリアル・クラブ・バンド" に参加。
現在は作曲家、プロデューサーとして幅広く活躍中。

井上孝之 (本名 : 井上堯之) 1941年3月15日/神戸市生まれ
愛称 : イノヤン
井上孝之スパイダース解散後は、大野克夫と共に "P Y G" に参加。"PYG" 消滅後は "井上堯之バンド" を結成しリーダーとして活躍したが1980年解散。その後、ギタリスト、作曲家として活躍。1998年には一旦活動を休止したが、2002年に復活。更に2009年1月、健康上の理由で芸能界を引退し小樽で静養。2010年7月に復帰、ライブ等で活躍していた。
.
2018年5月2日、敗血症により永眠(享年77)

堺正 章 (本名 : 栗原正章) 1946年8月6日/東京・世田谷区生まれ
愛称 : マチャアキ
堺正 章スパイダース解散後は、歌手としてソロ活動をする。1971年「さらば恋人」は第13回日本レコード大賞大衆賞受賞。歌手活動を続けながらドラマにも出演。TBSドラマ『時間ですよ』はあまりにも有名。1978年からの夏目雅子主演TVドラマ「西遊記」で孫悟空役を務め人気に一層の拍車が掛かった。さすが喜劇俳優の父(堺駿二)の血を引き続いているだけあり、その才能は映画、TVにと発揮していった。1994年4月から現在も続く長寿番組のTBS「チューボーですよ!」にレギュラー出演している他、TV等で活躍しており、芸能界の大御所である。
2011年8月6日、堺正章の誕生日に一般女性(43歳)と入籍した。1974年に初めての結婚(一般女性)をし1980年に離婚。1989年にはE・H・エリックの次女である岡田美里と再婚したが2001年に2度目の離婚をしており、今回の結婚は再々婚となる。

井上 順 (本名 : 同じ) 1947年2月21日/東京・渋谷区生まれ
愛称 : ジュンちゃん
井上 順スパイダース解散後は、”井上順之” 名義でソロ活動するも1973年に”井上順”の芸名に戻す(じゅんじ→じゅん、と "じ" を取った。理由は”じ”にある。痔に悩んだ彼らしい・笑)。歌手の傍ら、俳優、司会、とオールマイティーにこなし、1976年には「夜のヒットスタジオ」第三代司会者として”芳村真理”と供に抜擢された。現在も多岐に渡り幅広く活躍中。

前田富雄 (本名 : 同じ) 1948年9月17日/大阪市生まれ
愛称 : トミー
前田富雄田邊昭知の後継としてドラムスを担当していたが、スパイダース解散後は、ロックバンド "ファーラウト" に参加。その後、内田裕也、かまやつひろし、などのバックバンドとしても活動していたが、結婚後は芸能界から引退し、妻の実家の家業を手伝うようになる。現在は世田谷区にて鮮魚店を経営されている。