http://dankaisedai.co-suite.jp/concert/gs_concert.html

ピンキー・チックス

ピンキー・チックスは、 元ダンサーの "丘なおみ" が1967年7月に結成した全員女性で6人組のバンド。昼は踊りと楽器のレッスン、夜は米軍キャンプやクラブのショーに出演するという結成以来毎日激しい特訓を繰り返しながら、1968年3月リリースの「ヨッパラッタお嬢さん」でレコ-ド・デビュー。この曲は、ザ・フォーク・クルセダーズの「帰ってきたヨッパライ」をもじったアングラ調の歌だったが、ヒットするまでには至らなかった。ステージでは演奏よりも踊りを中心に披露しており、レコードは殆ど売れなかったが、女性だけのGSという事だけで話題になり、レコ-ド・デビュー前の1月には渥美清 主演の東映「喜劇 初詣列車」でGSとして映画デビューを果たしていた。その後もシングル・リリースするが全く売れず、とにかく話題性だけで、TV番組「11PM」に出演したりもしていた。1971年には自然淘汰され消えていった。

__成 : 1967年7月結成時グループ名 : 同じ)
デビュー : 1968年3月(デビュー曲 : ヨッパラッタお嬢さん)
__散 : 1971年?月(最終公演 : 不明 / 自然消滅)

ピンキー・チックス : メンバー

結成時メンバー
丘なおみ : ベース
富樫由美 : ギター
糸乗美和 : ヴォーカル
ジュリー広岡 : ギター
松原美穂 : キーボード
鳳 美加 : ドラムス
後期メンバー (1971年以降)
丘なおみ : ヴォーカル ※結成時メンバー
富樫由美 : ギター ※結成時メンバー
千原ポポ : ヴォーカル
やまみえ : キーボード
島 ユカ : ベース
愛田ユキ : ドラムス

.
pinky_chicks01.jpg

シングル・リリース

ヨッパラッタお嬢さん/そばにいて(1968年3月)
恋のかれ葉/悲しい恋のバラード(1969年)
祭コ来た晩/当節ドンパン節(1971年4月)
※アルバム・リリース無し

主な出演

映 画
1968年1月 東映 「喜劇 初詣列車」 ※渥美清 主演 演奏で出演
1968年2月 大映 「女賭博師乗り込む」 ※江波杏子 主演 演奏で出演


鳳 美加  富樫由美  丘なおみジュリー広岡 糸乗美和 松原美穂

gs_back.jpg