http://dankaisedai.co-suite.jp/concert/gs_concert.html

ザ・ピーターズ

ザ・ピーターズは、1967年8月に結成され、翌月の9月に大阪のジャズ喫茶 "ナンバ一番" で初ステージを踏んだ。特にヴォーカルのキー坊こと中尾喜紀の人気があり、その人気は雑誌等のメディアで紹介され、ザ・ピーターズの知名度も徐々に上がっていった。翌年の1968年6月に上京し都内のジャズ喫茶等に活動の場を移した。1969年に入り、"日劇ウエスタンカーニバル・新人GSコンテスト" に出場し演奏曲『チューイ・チューイ』で見事関東ブロックでの代表を勝取り出場権を確保し、1969年5月に開催された "第38回 日劇ウエスタンカーニバル" に出場した。これを契機に8月5日にはポリドールからシングル「愛のセレナーデ」でレコードデビューを果たす。翌々日の8月7日には新曲発表会で納涼船をチャーターし500名のファンと共に東京湾クルージングのキャンペーンを催したが、期待された程のヒットには結びつかず、辛うじてオリコンランク100位以内(93位)には入ったものの、続く第二弾シングル「虹のキャンドル」もヒットするまでには至らなかった。このグループも都内女子中高校生から支持され人気があったが、遅かったデビューが影響したのかGSブームの終焉と共に短命に終わり、1970年春には消え去っていった。

__成 : 1967年8月 結成時グループ名 : 同じ)
デビュー : 1969年8月 (デビュー曲 : 愛のセレナーデ)
__散 : 1970年0 (最終公演 : 不明

ザ・ピーターズ : メンバー

中尾喜紀 : ヴォーカル
矢部郁雄 : リードギター
辻本正美 : サイドギター
小山清美 : ベース
丘 幸一 : ドラムス

.
peters_top.jpg

シングル・リリース

愛のセレナーデ/キャンディ・ガール ('69年8月)
虹のキャンドル/白い荒野 ('69年11月)

※アルバム・リリース無し

.

プロフィール・そしてその後は?

中尾喜紀(本名:仲村正明)
nakao.jpgピーターズ解散後、矢部郁雄と共に " ロック・パイロット" 結成に参加した。ロック・パイロット解散後は "ピープル" に参加。ピープルからローズマリーに改名後も引き続き参加する。1974年、ローズマリーを脱退し、エディ愛川、上原おさむ、東冬木と共に "ジュテーム" を結成した。翌年の1977年には上原おさむと "ミッシェル" を結成、同年10月にRCAレコードより「PRETTY BABY」をリリースした。
時期は不明ですが、お亡くなりになられたようです。

矢部郁雄
yabana.jpgピーターズ解散後、中尾喜紀と共に "ロック・パイロット" 結成に参加した。

gs_back.jpg