http://dankaisedai.co-suite.jp/concert/gs_concert.html

ザ・ハプニングス・フォー

ザ・ハプニングス・フォーは、スタンダード・ジャズを中心に、福岡・博多で活動していたバンド "サンライズ" が前身。1966年10月、ミッキー・カーティスのスカウトにより上京。アスカ・プロに所属し、ホテルやナイトクラブなどで演奏をしていた。GSとしてデビューが決まりバンド名を "ザ・ハプニングス・フォー" と改名する。GSとしては珍しいギターの無いバンドであった。1967年11月5日「あなたが欲しい」でレコード・デビューを果たす。教会音楽的な音色のこの曲は小ヒットしたものの、続く翌年3月にリリースした第二弾「君の瞳を見つめて」ではオリコンチャートの92位と振るわず、以降もランクインする事は無かった。GSが衰退した1969年以降に篠原信彦が加入、5人編成としWキーボードを謳い文句に活動を続けていたが、1972年、解散した。

__成 : 1964年0?月(結成時グループ名 : ザ・サンライズ) ※1967年 ザ・ハプニングス・フォーに改名
デビュー : 1967年11月(デビュー曲 : あなたが欲しい)
__散 : 1972年0?月(最終公演 : 不明)

ザ・ハプニングス・フォー:メンバー

クニ河内 : キーボード、ピアノ
ペペ吉弘 : ベース
チト河内 : ドラムス
トメ北川 : ヴォーカル
篠原信彦 : キーボード ('69年加入)

.
ハプニングス・フォー

シングル・リリース

あなたが欲しい/何故?('67年11月)
君の瞳をみつめて/あなたの側で('68年3月)
アリゲーター・ブーガルー/すてきなブーガルー('68年5月)
夜明けのバラード/何も云わないで('68年12月)
あの夢からさめて/誓いのフーガ~エリナー・リグビー('69年5月)
命短し/青春('69年11月)
恋人たちの願い/永田町への道('70年7月)
引潮・満潮/長い旅('71年9月)

アルバム・リリース

マジカル・ハプニングス・トゥアー ('68年7月)
 ※他、全4枚リリース、コンパクト盤(17cm LP)1枚リリース
LinkIconアルバム・リリース全曲収録リストはこちらをクリック

バッキング・シングル

加山雄三・リリース
幻のアマリリア('67年12月)※A面のみ演奏&コーラス

.

主な出演

テレビ
1967年 8 月14日 ~ TBSテレビ 「ヤング720」 ※準レギュラー出演
映 画
1969年6月 東宝 「ブラックコメディ・ああ馬鹿」 ※小沢昭一・高橋紀子・小林桂樹 主演

ハプニングス・フォー解散後の音楽活動

クニ河内ソロ・シンガー/作詞・作曲家
ペペ吉弘ロックバンド「羅生門」結成→ ロックバンド「トランザム」結成、参加
チト河内ロック・ユニット「新六文銭」参加 ロックバンド「トランザム」結成、参加
トメ北川ロックバンド「トランザム」結成、参加→ ソロ・シンガー
篠原信彦ロックバンド「フラワー・トラベリン・バンド」参加→ ロックバンド「トランザム」結成、参加

1972年に解散してしまったザ・ハプニングス・フォーは、2001年12月28日、神戸チキンジョージにて開催されたライブにオリジナルメンバーが参加。30年ぶりの時を経て初期メンバー4人が集結しライブを披露。2002年に入り、篠原信彦も参加。これにより、ザ・ハプニングス・フォーは、メンバーが全員揃い完全復活した。
2009年12月13日、ペペ吉弘が病気により死去した。これにより『ザ・ハプニングス・フォー』としての活動は自粛中なのか?現在はグループとしての活動は休止中のもよう。

ハプニングス・フォー

再結成 ザ・ハプニングス・フォー : メンバー

クニ河内 : キーボード、ピアノ、ヴォーカル
ペペ吉弘 : ベースギターヴォーカル 2009年12月 永眠
チト河内 : ドラムスヴォーカル
トメ北川 : ヴォーカルパーカッション
篠原信彦 : キーボードヴォーカル

CD リリース

シングル
トーキョー・ブーガルー/恋人よ(2003年3月10日)

アルバム
ハプニングス・ア・ゴーゴー (2005年1月22日)
LinkIcon「ハプニングス・ア・ゴーゴー」収録曲はこちらをクリック

.

プロフィール・そしてその後は?

クニ河内 (本名 : 河内邦夫) 1940年7月7日/福岡市生まれ
宮崎重夫ハプニングス・フォー解散後は、ソロ歌手として活動。作詞・作曲・編曲と多岐に渡り活躍し、またCMソングも手掛けた。「ぴかぴかの一年生」や「東ハト・オールレーズン」などは彼が手掛けた曲である。1970年代後半からはNHKのテレビ番組など児童向けの音楽活動に専念している。
2001年12月28日、"ザ・ハプニングス・フォー" を再結成した。

ペペ吉弘 1942年2月24日/福岡市生まれ
宮崎重夫1971年にハーフ・ブリードのポール・リーや近田春夫らとロックバンド「羅生門」を結成。
1972年の解散後はソロ活動などを経て、1974年 "トランザム" を結成、参加する。

2009年12月13日、食道がんにより永眠 (享年67)

チト河内 (本名 : 河内重昭) 1943年2月24日/福岡市生まれ ※クニ河内の実弟
宮崎重夫ハプニングス・フォー解散後は、吉田拓郎との "新六文銭" を経て、1974年 "トランザム" を結成、参加する。プロデューサー兼リーダーとしてコカ・コーラのCMソングやドラマ「俺たちの朝」「俺たちの旅」シリーズなど、多くのヒット曲を手掛けた。また、 プロデュ-サ-・アレンジャーとしても活動し、沢田研二のCOCOLOへの参加のほか、 "ザ・ブーム" の編曲、民族音楽のCDプロデュースも行なっている。

トメ北川 1948年3月23日/福岡市生まれ
宮崎重夫1974年 "トランザム" に参加するがアルバム1枚リリース後に脱退。ソロ活動に専念。
現在、麻上冬目の名前でジャズ界にて活動中。

篠原信彦 (本名 : 同じ) 1946年7月18日/大阪府生まれ
篠原信彦ハプニングス・フォー解散後、"フラワー・トラベリン・バンド" や "トランザム" に参加した後、1976年には、ジョー山中、ナイジェル・ハリソン等とロサンゼルスにてジョー・グループ結成。
1980年、"萩原健一&Donjuan R&R Band" を結成、参加する。
1986年、"沢田研二・ココロバンド" に参加と、多数のセッションに参加した。

オフィシャルサイト

LinkIconザ・ハプニングス・フォー Official Web Site

gs_back.jpg