http://dankaisedai.co-suite.jp/concert/gs_concert.html

ザ・ビーバーズ

ザ・ビーバーズは、1966年2月8日に結成された「ジ・アウトロウズ」が前身で、メンバーはロカビリーバンド「ワゴンスターズ」で既に活躍していた淡村悠紀夫、大阪の "ゲイスパーズ" 成田賢、札幌で活躍の石間秀樹と平井正之、東京の荒川宏、元 "スリーファンキーズ" の早瀬雅男の6名により構成されており、ジャズ喫茶などで活躍していた。1966年12月29日にTBS人気番組「ヤング720」に初出演。以降は準レギュラーとなり彼等の人気も上昇していった。1967年6月、レコードデビューするにあたってバンド名を「ザ・ビーバーズ」と改名し、翌月に「初恋の丘」でレコード・デビューを果たす。この曲は、オリコン36位にランクインとヒットした。早瀬雅男と成田賢の甘いマスクは一部のファン層から圧倒的な支持があり、月刊誌『平凡』の人気投票では13位と人気は高かった。デビューから5枚のシングルと1枚のアルバムをリリースしたが、ザ・ビーバーズは1969年4月1日解散していった。
リードギターの石間秀樹は、変幻自在のギターテクニックを持っていただけに、解散が惜しまれるバンドの一つである。

__成 : 1966年2月 (結成時グループ名 : ジ・アウトロウズ) ※1967年6月 ザ・ビーバーズに改名
デビュー : 1967年7月 (デビュー曲 : 初恋の丘)
__散 : 1969年4月 (最終公演 : 不明)

ザ・ビーバーズ : メンバー

淡村悠紀夫: ドラムス
早瀬雅男 : ヴォーカル
成田 賢 : ヴォーカル、ハーモニカ
荒川 宏 : ベース
石間秀樹 : リードギター
平井正之 : サイドギター

.
ビーバーズ

シングル・リリース

初恋の丘/ハロー!コーヒー・ガール! ('67年7月)
君なき世界/ホワイ・ベイビー・ホワイ ('67年11月)
君好きだよ/恋して愛して ('68年4月)
愛しのサンタマリア/波うつ心 ('68年8月)
泣かないで泣かないで/サテンの夜 ('68年12月)

アルバム・リリース

ビバ ! ビーバーズ ('68年6月)

LinkIconアルバム・リリース全曲収録リストはこちらをクリック

.

主な出演

テレビ
1966年12月29日~ TBSテレビ 「ヤング720」 ※ジ・アウトローズ名義 出演
1967年06月08日~ TBSテレビ 「ヤング720」 ※準レギュラー出演

解散後の音楽活動

淡村悠紀夫不明
早瀬雅男 _芸能界から引退
成田 賢 _ロックバンド「エモーション」結成に参加→ ソロ・シンガー
荒川 宏 _芸能界から引退
石間秀樹 _ロックバンド「フラワー・トラベリン・バンド」に参加→「トランザム」結成に参加→ソロ・ミュージシャン
平井正之 _ロックバンド「エモーション」結成に参加→ ソロ・ミュージシャン

プロフィール・そしてその後は?

淡村悠紀夫 (本名 : 同じ) 1941年10月15日生まれ
愛称 : ユキオ (リーダー)
淡村悠紀夫ロカビリーバンド「ワゴンスターズ」でドラマーとして活躍していたが「ジ・アウトロウズ」(ビーバーズの前身)結成に参加。ビーバーズ デビュー曲の "初恋の丘" は彼の作詞に依るもの(※ 作曲はザ・スパイダースの大野克夫が提供)。解散後は不明。

早瀬雅男 (本名 : 同じ) 1948年3月14日生まれ
愛称 : マー坊
早瀬雅男元スリーファンキーズのメンバー。第五期メンバーとして、1965年4月から1966年2月の解散まで在籍。ビーバーズ解散後は、芸能界から引退。現在は名古屋で会社を経営している。

成田 賢 (本名 : 成田慶一) 1945年10月22日/満州・大連生まれ (北海道・札幌育ち)
愛称 : KEN
成田 賢ビーバーズ解散後、平井正之とロックバンド "エモーション" を結成したが、翌年の1970年には肺結核により病気療養の為に休業する。その後、ヨーロッパ放浪を経験した後、復帰し活動を再開し、アニメ番組の主題歌を歌うようになった。(主な曲:『サイボーグ009』『電子戦隊デンジマン』等)1981年に歌手を引退したが、2007年1月に再開し『獣拳戦隊ゲキレンジャー』にて26年ぶりの新曲を発表した。

2018年11月13日、肺炎により永眠(享年73)

荒川 宏 (本名 : 同じ) 1948年6月22日生まれ
愛称 : ヒロシ
荒川 宏 ビーバーズ解散後は、大学に入学し芸能界から引退した。現在は、東京・中野新橋で飲食業を経営している。

石間秀樹 (本名 : 石間秀機) 1944年3月21日/北海道・札幌市生まれ
愛称 : ヒデキ
石間秀樹ビーバーズ解散後は、内田裕也に誘われ、ロックバンド "フラワー・トラベリン・バンド" にギタリストとして参加。1974年 "トランザム" を結成。翌年には脱退し、ソロのミュージシャンとして活動。1980年、萩原健一と "ドンジュアンR&Rバンド" を結成。1986年には、沢田研二とロック・バンド "CO-CoLO" を結成するなど精力的な活動を行った。2008年に入り、再開した "フラワー・トラベリン・バンド" に参加、現在も活躍中。

平井正之 (本名 : 同じ) 北海道・札幌市生まれ
愛称 : マサユキ
平井正之 ビーバーズ解散後、成田賢とロックバンド "エモーション" を結成。横浜元町のミュージックレストラン「アストロ」、新宿ジャズ喫茶「サンダーバード」等で演奏活動をした。1970年1月に開催された「第2回日本ロック・フェスティバル」及び、5月開催の「第3回日本ロック・フェスティバル」に参加するなど活躍したが、1971年にエモーションは解散。その後はソロのミュージシャンとして活動する。

gs_back.jpg