http://dankaisedai.co-suite.jp/concert/gs_concert.html


ザ・ベアーズは、1967年5月に九州・熊本で結成された。地元の熊本では結構人気のあったバンドで、ジャズ喫茶やゴーゴーホール等で活躍しており、特にフランス人のハーフであるジャンジャック大村に人気が集中したという。1969年1月にRCAビクターから「港のドロシー」でレコード・デビューを果たした。" 歌謡曲とグループ・サウンドを結びつけたニューサウンド ! " とのキャッチ・フレーズでデビューした割には新しい道を開けず、この1曲のみのリリースで消えさった。

__成 :1967年5月結成時グループ名 :同じ)
デビュー :1969年1月(デビュー曲 :港のドロシー
__散 :1969年?月(最終演奏 : 不明

ザ・ベアーズ:メンバー

ジャンジャック大村 : リードギター、ヴォーカル
村川敬輔 : サイドギター
坂井秀明 : ベース
村田吾郎 : ドラムス

シングル・リリース

港のドロシー/悲しい夜明け('69年1月)

※アルバム・リリース無し

.
bears.jpg

gs_back.jpg