since October 2009


吉田拓郎02.jpgたくろう2.jpgたくろう.jpg

吉田拓郎は、高校時代にビートルズの影響を受け、ビートルズのコピーバンドを結成した。
大学に入学後もバンド活動を続けていたが、当時カレッジフォークブームの最中、ボブ・ディランの影響を受けてフォークスタイルへと活動を移行していった。
数々のアマチュアコンサートに出場し優秀な成績を納め「和製ボブ・ディラン」と言われるまで彼の名前が全国に知れ渡った。
1970年3月、アルバム『古い船をいま動かせるのは古い水夫じゃないだろう』でレコードデビュー。
GSブームの去った後、フォークブームを支えた第一人者であり、”かぐや姫” ”小室等” ”井上陽水” ”泉谷しげる”等と共にフォーク界を代表するシンガーソングライターである。
シンガーソングライターとして活躍する他、プロデューサーとして、また作詞・作曲家としても活動し、キャンディーズに楽曲を提供したりと、精力的に活動を続けていた。1974年には、森進一に提供した「襟裳岬」が日本レコード大賞を獲得するという快挙を遂げた。
2006年9月23日に、「かぐや姫」の元メンバー、南こうせつ、伊勢正三、山田パンダらと共に、31年ぶりのコンサートが "つま恋" で開催され、3万5千人ものファンの前で熱演された。

~主なヒット曲~
イメージの詩(1970年5月)※デビュー曲
青春の詩(1971年4月)
今日までそして明日から(1971年7月)
結婚しようよ(1972年1月)
旅の宿(1972年7月)
伽草子(1973年6月)
シンシア(1974年7月)
となりの町のお嬢さん(1975年9月)
明日に向って走れ(1976年3月)
夏休み(1989年3月)
落陽(1989年9月)
.
.
LinkIconシングル・リリース全曲リストはこちら

.
結婚しようよ.jpg

青春の詩(1970年11月)
人間なんて(1971年11月)
元気です。(1972年7月)
伽草子(1973年6月)
今はまだ人生を語らず(1974年12月)
明日に向って走れ(1976年5月)
ぷらいべえと(1977年4月)
大いなる人(1977年11月)
ローリング30(1978年11月)
Shangri-La《シャングリ・ラ》(1980年5月)
アジアの片隅で(1980年11月)
無人島で…。(1981年12月)
マラソン(1983年5月)
.
LinkIconアルバム・リリース全リストはこちら

.
人間なんて.jpg

第45回 平成6年(1994年)出場 ※披露曲『外は白い雪の夜

フォークソング コンサート & ライブ情報